【6月上旬~7月上旬】はレンゲツツジ(橙)、アヤメ(青)、ウマノアシガタ(黄)が見頃。

日本すずらんの見頃が終盤にさしかかると
レンゲツツジ(橙)、アヤメ(青)、ウマノアシガタ(黄)が見頃をむかえます。
紅に輝くレンゲツツジ(橙)と鮮やかなアヤメ(青)の一緒にが湿原を彩ります。
入笠湿原
御所平


新緑の入笠湿原に映えるレンゲツツジ

一面に咲き乱れるウマノアシガタ(黄)

入笠湿原 (ゴンドラ山頂駅から徒歩約10分) 入笠湿原は、花の宝庫です。四季折々様々な高山植物が見られるほか「蝶の入笠」と呼ばれ、多くの種類の蝶が生息していることでも有名です。
見所いっぱいの入笠山は、 おすすめのハイキングコースです。

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP