【ツイスター】 オープンとコースの解説!

2019.7.24

【ツイスター】
お待たせしましたが、
8月1日にオープンしました!
どうぞお楽しみください!

なお、天候によりコースコンディションが悪い時は、
予告なく閉鎖させていただく場合があります。
予めご了承ください。

【TWISTER】
It will open on Thursday,August 1st!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆⇒⇒⇒⇒⇒⇒twister⇐⇐⇐⇐⇐⇐☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆   

さて、ここからはBGHスタッフの丸山弘起さんに
【TWISTER】の解説をしていただききました!

2019シーズン2本目のニュートレイル「twister」
オープン前から「絶景トレイル」や「#10」を走行されたお客様から「新しいトレイル造成中なの?」と言う目撃情報をお聞きしたり、「新しいトレイルが気になっている」といったお声をお聞きしました。
そのニュートレイルはどんな感じなの?と言うことで、DHエリートライセンス保持のBGH丸山が僭越ながら解説させていただきます。

1.トレイルの入口はどこ?

Twisterのトレイルヘッド(入り口)は上部トレイルの#8、#13、#3が合流するC地点となります。

2.どのようなレイアウト?

冬季使用されている第4リフト降り場の横からスタートとなります。木が覆い茂る林の下の落ち葉で柔らかいシングルトラックをスラロームしながら進んでいき、以前の旧#14(B下コース)に合流します。その後は新しく造成されたトレイルをバンクがついたスラローム状のトレイルが続いていきます。

以前の#14のトレイルは急斜面で、踏み固められて雨が降ると氷の上を走るようなツルツル路面で、上級者向けで走れるライダーが限られていましたが、Twisterは再度レイアウトを見直し、中級者向けの斜度に生まれ変わっています。ハイスピードで駆け抜けることができる大きなコーナーから少々テクニカルな小さなコーナーが続くのですが、殆どのコーナーは180度ターンで大きいバームが設置され、G(重力)を感じたりコーナーリング時のコントロールを楽しむことができます。

中盤から後半には大きな”G”を体感できるコーナーがあります!

最後は絶景トレイルに合流します。合流地点にはベンチが用意されており、清々しい森の中でひと休みしてみてはいかがでしょうか?

3.どんなライダーにオススメ?
全体の斜度はゆるく「絶景トレイル」を走れる方なら次のステップアップとして、このトレイルをオススメします。絶景トレイルに比べ、ハイスピードでバームのついたコーナーに突入し、さらに低速や高速でのバームコーナーが変則的に設定されていますので、コーナーでのメリハリ(ブレーキングのタイミングやフォーム、コーナーリングの倒し込み、フォーム)が必要となります。コーナーリングの練習にはもってこいです。またビギナーの方はバームが壁に見えて躊躇しがちですが、それを克服するにもよろしいかと思います。ここをリズミカルに走れれば、まさにトレイルネームの様に走れるライダーになること間違いなし!さあ皆さん、オープンまで間に色々妄想を繰り広げてみて下さい!!

最近のブログ記事

月別アーカイブ

facebook

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP