梅雨

梅雨入りからはや数日。チケット売り場の裏側のヤマアジサイは少しずつ花をつけ始めています。梅雨らしい光景ですね。

霧が立ち込め、先が見えない中をゴンドラはどんどん進んでいきます。
霧を抜けた先は、もしかして誰もいない、奇妙な世界に通じているのでは?なんて妄想が膨らんでしまうような異様な雰囲気です。

けれども現実は異世界に迷い込むこともなく、無事山頂駅にたどりつけました。眼下には先ほど潜り抜けてきた雲霧が広がり、街を覆っています。


雫の滴る『ニッコウキスゲ』。鉛色の空の中でニッコウキスゲの黄橙色はより一層目を引きます。


幻の花『釜無ホテイアツモリソウ』。


そしてその隣で咲いているのは『キバナノアツモリソウ』。小ぶりの花が可愛らしいです。


こちらは入笠湿原に咲く100万本の『日本すずらん』の様子です。
雨から隠れるように葉の下で花を咲かせています。

梅雨は植物たちがいきいきと見える季節ですね。

最近のブログ記事

月別アーカイブ

facebook

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP