雨露のしたたる季節

真夏のような暑さも一転、昨日から梅雨入りとなりました。

山頂駅を降りると、湿気を帯びてひんやりとした風が頬を掠め、連日の暑さで少々バテ気味の体には心地よく感じます。


『雨上がり、水滴のしたたるドイツすずらん』

時折太陽が顔をのぞかせ、光で水滴がきらきらと反射する光景は雨上がりならではの美しさですね。

入笠すずらん山野草公園では黄橙色の『ニッコウキスゲ』が咲き始めていました。

入笠湿原の『コナシ(ズミ)』は満開です。

木道には花弁の道ができていました。
はらはらと舞う様子は桜の散り際のように儚げです。

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP