鮮やかに彩られ

「入笠すずらん山野草公園」では夏の山野草で風景が鮮やかに彩られ始めています。

この時期になると様々な蝶が飛び交い、花でいっぱいの風景に自然と溶け込んでいきます。

『アサギマダラ』も見かけるようになりました。

『アサギマダラ』は大移動をする蝶です。
春から夏にかけては本州の標高1000メートルから2000メートルほどの涼しい高原地帯へ飛来し、
ここ八ヶ岳地域で多くみられます。

その後、秋から冬の間は南方へ移動し、その距離はなんと海を越え台湾にまで届くそうです。

この蝶はもしかしたらこれから国境を越え異国の地へと向かうのかもしれない、そう思うとロマンを感じますね!

『シモツケ』も咲き始めています。

夏に向けて、これからが楽しみです!

最近のブログ記事

月別アーカイブ

facebook

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP