心と身体の健康作りプログラム

秋の絶景を楽しみながら行うウェルネスプログラム

目の前に広がる八ヶ岳の眺望と高原の澄んだ空気の中で行う「心と身体の健康作り」。
日常を離れ、自然に触れながら癒し効果の「心の健康」と標高1,700m地点のトレッキングコースで行うウォーキングの「身体の健康」で2つの効果を体感できる、富士見パノラマならでは健康プログラム。2種類のプログラムをご用意し、この秋、スタートします!

秋の絶景とピラティス&ウォーキングプログラム

理学療法士であるインストラクター小林生と一緒に八ヶ岳を一望する絶景を見ながら行うピラティスと秋の紅葉が美しい入笠山のウォーキングプログラム。ゴンドラで標高1780メートルまで移動すれば、そこは八ヶ岳を一望する絶景。高地環境でのエクササイズは、体温の上昇、血管の拡張による血流促進効果や脂質や糖質の代謝効果が4倍とも言われています。ピラティス、ウォーキング終了後には、レストランにてヘルシーな富士見町管理栄養士監修のブランチをご用意。秋の絶景を楽しみながら心身ともにリフレッシュしましょう!

プログラム情報

開催期間2019年10月20日(日)【締め切り:10月17日】
集合時間・場所7:30 富士見パノラマリゾート チケット売り場前
所要時間約4時間
対象年齢18歳~70歳
定員30名
参加料金3,500円
*料金に含まれるもの(講師指導、ゴンドラ往復代、保険料、ヘルシーブランチ) 服装・持ち物:タオル 水分他、トレッキングに必要なもの。

ピラティスって何?

「西洋のヨガ」と呼ばれ、体幹やインナーマッスルを鍛えて均整のとれた体にする事を目的とし、1.骨盤の歪み改善 2.姿勢改善、肩こり解消 3.ストレス軽減 4.ダイエット効果 に期待が出来ます。

講師プロフィール

小林 生(こばやし うぶ)

理学療法士として病院に9年間勤務。年齢や性別、身体の状態に関わらずどのような方でも気軽に安心して通える、身体とともに心まで解きほぐれる場所を作りたいとの想いからフィットネススタジオ「Studio UBU」を開業。病院勤務で培ったリハビリテーションの経験と知識を活かしたピラティスとエアリアルヨガで身体づくりをサポートしている。

雲海ゴンドラ利用!雲海坐禅&ウォーキングプログラム

今しか見ることができない、ご来光に照らされた幻想的な雲海を鑑賞しながら行う「坐禅体験」と秋の紅葉が美しい入笠山のウォーキングプログラム。期間限定運行の雲海ゴンドラで標高1780メートルまで駆け上がれば、そこは雲の上に八ヶ岳が浮かぶ幻想的な世界。坐禅体験の指導をするのは、毎朝の坐禅を日課にしながら、一般にも門戸を開き、朝粥坐禅会や禅語を読む会などを開催している富士見町瑞雲寺の根田泰聖住職。坐禅体験が終わったら、レストランにて朝粥をいただきます。朝食のあとは、理学療法士であるインストラクター小林生と一緒に秋の紅葉が美しい入笠山のウォーキングへ。入笠山の紅葉や貴重な山野草をお楽しみください。ウォーキング終了後にはヘルシーな富士見町管理栄養士監修のブランチをご用意。幻想的な世界での坐禅と秋の絶景を楽しみながら心身ともにリフレッシュしましょう!

プログラム情報

開催期間2019年10月27日(日)【締め切り:10月24日】
11月4日(月・祝)【締め切り:10月31日】
集合時間・場所5:00 富士見パノラマリゾート チケット売り場前
所要時間5時間45分
対象年齢18歳~70歳
定員30名
参加料金4,000円
料金に含まれるもの(講師指導、ゴンドラ往復代、保険料、朝粥・ヘルシーブランチ) 服装・持ち物:タオル 水分他 トレッキングに必要なもの。
*坐禅を行う時間帯は、平均気温が5℃くらいです。防寒着、インナーウェア等、防寒対策が必要です。
備考:雲海は自然現象のため発生しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。雲海が発生しない場合でも、八ヶ岳からのご来光をお楽しみいただけます。

講師プロフィール

根田 泰聖(こんだ たいせい)

1973年富士見町生まれ。石川県曹洞宗大乗寺専門僧堂にて修行。富士見町の曹洞宗瑞雲寺副住職を経て、昨年より住職。毎朝4時の坐禅を日課にしながら、一般にも門戸を開き、朝粥坐禅会や禅語を読む会、写経会、写仏教室等を開催している。

富士見パノラマへ行く!

0266-62-5666

PAGE TOP